ホーム > 著書・論文 > 経営システム 第16巻 第5号
経営システム 第16巻 第5号

経営システム 第16巻 第5号

~すぐに実践できる現場のための在庫理論APIM~

著者 勝呂隆男
ISSN 0917-6241
発行所 日本経営工学会
発行年 2006年12月
定価 1,500円(税別)

 ~「特集:現場発の在庫マネジメント」を勝呂隆男が企画・編集~
 在庫マネジメントの現場の息吹を伝えることを目指して、在庫理論解説論文2編、在庫マネジメント事例論文6編を掲載。巻頭言には東大藤本教授、論壇には愛知工大大野教授の論文を掲載した。特集外論文でも、「米国SCM研究最前線レポート」や慶應義塾大学曹教授の「インスティテューショナルSCM」等の論文を掲載した、意欲的な特集号。

勝呂隆男の「ザイコ3兄弟」もよろしく。
「適正在庫の考え方・求め方」 「適正在庫のマネジメント」 「適正在庫のテクニック」
適正在庫の考え方・求め方セミナーを主催しております。 詳細
適正在庫算出システム  APIM  を販売しております。 詳細

目次

特集 現場発の在庫マネジメント
   
JIMA’sEYE 広義のもの造りと経営工学 藤本隆宏(東京大学)
特集「現場発の在庫マネジメント」を企画して 勝呂隆男(TSCコンサルティング)
 
特集論壇
在庫理論は現場をめざす 大野勝久(愛知工業大学)
 
特集解説
カップリングポイント在庫計画理論
-Pull生産方式と親和性が高い在庫計画方式-
光國光七郎(日立コンサルティング)
在庫理論の新潮流~現場発の在庫理論APIM~ 勝呂隆男(TSCコンサルティング)
 
特集事例
自動車用補給部品 現場発の在庫削減活動について 鈴木国和(トヨタ自動車)
多品種化学プロセスにおける生産・在庫計画の最適化 藤田薫(三菱化学)
帝人グループの在庫適正化活動への取り組み 春日井晃一郎(帝人クリエイティブスタッフ)
医薬品配置販売業における在庫削減事例
モチノキ薬品(株)と佐川急便(株)の取り組み
上村聖(佐川急便)
セブンーイレブンにおける在庫マネジメントの思想 田原一朗(セブンーイレブン・ジャパン)
SCM支援のオンデマンド在庫管理システム
~需要予測の呪縛から解かれたら在庫が削減した~
 
松井正之(電気通信大学)
藤川裕晃(日本アイビーエム)
 
*******
 
連載
米国SCM研究最前線レポート(Ⅴ) 伊呂原隆(上智大学)
 
解説
インスティテューショナルSCM 曹徳弼(慶應義塾大学)
 
事例
生物時計とサラリーマン時計
-ある研究所の研究マネ-ジメントの変遷-
白須邦夫(日本水産)
行政機関におけるIT化(行政電子化)の現状と課題
~情報管理をめぐる諸問題~
廣田伝次郎(自治体情報研究所)
 
研究大会だより
平成18年度秋季研究大会を振り返って 渡邉一衛(成蹊大学)
会場だより:平成18年度秋季研究大会 経営システム誌編集委員会
   
支部だより 東北支部 本多薫(山形大学)
 
研究部会だより
KAIZEN & ERGONOMICS 研究部会 久宗周二(八戸大学)
 
書評
「鉄道のスケジューリングアルゴリズム」
-コンピュータで運行計画を作る-
中野冠(豊田中央研究所)
 
JIMAだより

PAGE TOP